【史上初の五輪延期】妥当な判断

会社経営

昨日の夜に、東京オリンピック・パラリンピックの1年程度の延期が決定しました。

延期するかの決定に4週間かかると言ってた矢先の発表なので、やはり急な印象です。

本日、DMで「中小企業の皆様へ 大会に向けた準備を始めましょう」と法人宛にきましたが、延期の決定が急なので、事務局はDM送っちゃたよ〜、って感じでしょうか。

1年程度の延期となると、開催時期も夏は避けるべきでしょう。

やっぱりGWを絡めた4月〜5月になるんですかね…

急な決定だったが、妥当な判断。

急な決定でしたが、延期というのは妥当な判断だと思います。

このまま予定通り実施するのは、カナダが選手団を派遣しないと宣言していたり、世界中が許さない感じでしたし、中止は開催国 日本が断固反対ですし。

市場的には延期はプラス材料

今週に入って、日経平均もコロナショックによる大暴落から急反発してきており、オリンピック延期もプラス材料になっていると思います。

長期的に見ると、オリンピック相場が1年延びるので、不動産・株的にはプラスだとは思います。

しかし、短期的にはまだ下落の可能性があるため、注意が必要です。

大暴落の原因となった新型コロナウイルスがまったく収束していませんし、東京都の感染者が増えてきており、都市封鎖の危険があります。

日経平均のチャートを見ると、上昇傾向と判断できそのまま元の2万円台で上昇すれば良いですが、25日移動平均線の20160円あたりで一度頭打ちの可能性もあります。

さいごに

やはり、今の相場は相当な難易度です。明日3月26日(木)は上昇傾向のまま値上がりしそうですが、激しく下がりそうでもあります。

相場が難しい時は、ロットを最小限で勝負するか、素直にお休みするかですね(´・ω・`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました