国によるプレミアム付商品券を使ってみて

商品券

2019年10月1日からの消費税・地方消費税率の10%への引き上げが、低所得者・子育て世帯の消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起・下支えすることを目的として発行された、国によるプレミアム付商品券ですが、プレミアム率が25%(券面額25,000円を販売額20,000円で購入できるということ)となかなかお得で家計は助かりました。

ただ一枚500円なので、20,000円分購入すると、500円券×10枚×5セットで50枚の商品券が手元にきます。流石に全部を財布に入れませんが、5000円分でも10枚なので結構かさばるのがネックでした。あとお釣りがでないのと、スーパーによってはスーパー固有のポイントが付与されないのが残念でした。

今年3月までの商品券ですが、購入期限があるので注意が必要です。

プレミアム付商品券の利用可能期間 と 購入期限

利用可能期間は令和元年10月1日から令和2年3月31日です。

商品券の購入期限は令和2年2月29日までとなります。

さいごに

増税に伴う影響緩和としての商品券ですが、プレミアム率25%は正直嬉しい反面、お釣りが出なかったり、商品券の枚数が多くなったりと使い勝手のところはあまり考慮されていない印象でした。

昔から商品券と言うとお釣りがでないのが定番でしたが、市区町村が発行する商品券はちゃんとお釣りが返ってくるようになってたり改善がみられますが、国が主導となって発行するものはなぜか昔のままなのはですが、お得ではあるので我慢しておきます(´ω`)

でわでわ(´ω`)ノ

ランキングボタンにご協力いただけると嬉しいです!(`・ω・´)つ (`・ω・´)つ ブログランキング・にほんブログ村へ

商品券
たもをフォローする
たも日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました